seico ファーストアルバム『Le Ciel』ール・シエルー

¥2,500価格

seicoハープ弾き語りによるファーストアルバム。

 

【抗えない癒しの声】  と評される、透明なクリスタルヴォイスと、

【癒しの周波数432Hz】に調律された柔らかなハープの音色は、空間ごと一瞬にして異次元へと誘う。

 

祈りとともに自然の中から感じる音を取り出して、ハープと声で音楽を生む独特の世界は、

懐かしさと清らかさで泣きたくなるような​、

 

ーー他を圧倒する力じゃなく、全てを受け入れるーー

 

包容力に満ちた世界。

 

 

プライベート出産や育児、数年前に起きた宇宙体験など、様々な体験から得た独自の宇宙観をベースに生まれたオリジナル曲と、数曲のインストゥルメンタルからなるコンセプトアルバム。

 

鳥たち、虫たち、川の流れる音、風の音・・

自然の音に囲まれた環境で 瞑想するように過ごしながら

たった一人で【出産するように】収録。

 

 

幼い頃から、「生きる意味」や「世界の仕組み」などへの探求や、「目に見えないものこそ本質」という感覚は当たり前なものとしてあったが、

 

2011年東日本大震災を境に

【光と闇】

というテーマとともに 内面世界をさらに深く掘り下げる日々が始まり、

さらに数年前に訪れた【痛みと至福と静寂に包まれた数ヶ月間】の体感から、

【全てがあり 何もない】

という、仏教や量子力学にも通じる宇宙観に行き着く。

 

物心ついた頃より おぼろげに抱いていた

『天上界の音をこの体で再現したい』

というヴィジョンとともに

 

二元性、陰陽のコントラストを越えた領域から放たれる振動は

浄化や鎮静化、空間や個々の岩戸開きに留まらず

触れたいのち、それぞれのオリジナリティに富んだ、百人百様の体験を静かにもたらしている。

 

 

《ライブ等でいただいたご感想より》

 

・今まで聞いたことがない種類の声

・独特な世界観なのに、どこか懐かしい感覚になる

・宇宙の記憶を思い出した・・

・クリスタルボウルのような、抗えない癒しの声

・耳に残るメロディ、つい口ずさんでいる

・思考がストップした

・脳が洗われるよう

・ライブのあと、夜よく眠れた

・色々な映像(ヴィジョン)が見えた

・地球には無いような色などが次々に見えた

・体がスッキリした(ライブ中眠られる方も沢山。)

etc...